カジノゲームテーブルの設計方法とは?

80ba17b83d27d7adcb4cbc808608d2be-e1571244530388

どんなテーブルにするかを決める際に、まず行っていただきたいのは、テーブルを置く場所を眺めることです。そして、テーブルに使うペンキの色を、部屋の色調にマッチするように決めます。材料や道具を揃える前に、テーブルの外観を決めておく必要があるからです。色が決まったら、そのスペースにポーカーテーブルをどのように配置させるかを考えます。その後、ゲームを行うテーブルトップを決めます。形は楕円形の製作が簡単で、費用も抑えることができます。ポーカーテーブルのサイズは、8 x 4フィートのフルサイズならプレイヤーが10名までゆったり座ることができます。このテーブルは本当に簡単で誰にでも製作でき、招待したポーカー仲間やお友達にも喜んでもらえることでしょう。

以下は、確実に製作するための手順をわかりやすく説明したものです。ホームページに何度もアクセスするのが面倒であれば、ポーカーテーブル設計書を無料でダウンロードすることもできます。その場合は、サイトにサインアップした後に、Printable Poker Table Plans(印刷用ポーカーテーブル設計書) が含まれるページから、ご自分のメールアドレスへ送信することで、お好きなポーカーテーブル設計書を簡単に印刷することができます。

必要なリソースを用意する

ご自身のポーカーテーブルを製作する際にまずすべきことは、必要な材料や道具を揃えることです。リソースの中には、すでに入手済みのものもあるかもしれません。

ポーカーテーブル用の材料を購入する

すべてのリソースが集まったら、木材、フエルト、ビニール、フォーム(発泡材)などで独自のテーブルを作り上げましょう。これらの材料はヤード売りと定型サイズの切り売りで販売されています。

木材を加工する

当サイトの無料ポーカーテーブル設計書はわかりやすく書かれており、各ステップに順に従っていけば、快適なポーカーテーブルを製作できます。プランをよく読み、木材を切っていきましょう。さあ工具を取り出してください!

テーブルトップの表面を整える

説明書に従って、ポーカーテーブル用のフエルトでテーブルトップの表面を覆います。ステープルガンを使えば、プレイ面を布張りすることも可能です。

パッド入りのレールを取り付ける

ポーカーテーブルのパッド入りレールを補充する素材はリターで、サンドボックスよりも頑丈です。アイロンでシワ伸ばしができれば、すばらしいポーカーテーブルレールに仕上がります。設置方法は当サイトの製作ガイドに順を追って説明されています。

テーブルトップを組み立てる

最後にポーカーテーブル全体を組み立てます。パッド入りのレールはプレイ面にしっかり固定されている必要があります。テーブルに足、または何らかの支柱を取り付けるのであれば、次のステップをお読みください。

ポーカーテーブルの足を取り付ける

選択したポーカーテーブルの足によってテーブル全体の見栄えを大きく改善することができます。ペデスタル(台座)、折りたたみ可能の足、あるいは自家製の足を使ってもよいでしょう。この項目ではポーカーテーブルの足を選ぶ際の秘訣や種類をご紹介します。

備品を添えてポーカーテーブルの仕上げをする

ポーカーとポーカー関連の備品があると、ご自宅でのポーカーナイトが本物のカジノっぽくなります。上質のカード、専用のポーカーチップ、そしてカップホルダーを加えて仕上げましょう。高価なカジノポーカーテーブルを購入して国連のカードでポーカーをする必要などないのです。

製作の際に人手が必要であれば、ポーカー仲間に声をかけてみましょう。手伝ってくれれば次回からは家で、しかも上質なテーブルの上でポーカーができることを仄めかすのです。手伝ってくれた友達にはビールでも出してあげてください(それで喜んで手伝ってくれるなら安いものです)。アルコールは製作が終了してからにしたいものですが、電動工具をつかった作業は、お酒を飲みながらになってしまってもよしとしましょう。自家製ポーカーテーブルの作り方がお分かりになりましたか。重ねて注意したいのは、材料を注文する前に、テーブルの表面とレールの色と柄をしっかり決めておくことです。せっかく出来上がったポーカーテーブルを作り直すことになっては最悪ですからね。